ある夕方の風景

a0196238_3333963.jpg


Camera : 不明
Lens : 不明
Film: コニカ業務用フィルム400


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wzwzny | 2013-04-01 03:35 | 写真(風景)

階調

a0196238_1183450.jpg


Camera : Nikon FA
Lens : Tamron SP90mm F2.8 MACRO[272E]
Film: TMY400


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wzwzny | 2013-03-29 01:23 | 写真(花、植物)

a0196238_2115041.jpg


Camera : Voigtländer Bessaflex TM
Lens : Super-Multi-Coated Takumar 1:1.8/55mm
Film : fuji NATURA1600



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wzwzny | 2013-03-27 02:14 | 写真(街、建築物)

気仙沼市より8

a0196238_120307.jpg

宮城県、気仙沼市より
2013/03/06撮影

Camera : Nikon FG-20
Lens : Vivitar 17mm-28mm f4-f4.5
Film: kodak GOLD400


宮城県、気仙沼市と
岩手県、陸前高田市で撮ってきた写真は、これをラストにしようと思います。

ここまで必要以上な文章をいれない記事とさせていただきました。

ですが、最後ですので、
ここで一つだけ書かせてください。


そもそも、あの地へなぜ行こうと思ったのか、、、

それは、
直接自分の目で見て、自分の足で歩いてみれば、
いろいろと考えさせられる事があったり、感じるものがあったりと、、、
何か得られるものがあるんじゃないかと思ったのです。

しかし、実際行ってみれば、
1日やそこらで見てまわったぐらいで理解できるような、
そんな簡単なものではありませんでした。

そこに広がるのは、ひたすら“無”だったのです。


帰ってからずっと考えていたのですが、
過去に起きた事は、もう見る事は叶いませんが、
未来の事は見る事が可能です。

もし、ほんの少しでもそこに何かを得ようとするならば、
全体の内の一部でも、見て感じたいと思うならば、
残された手段は、これから先を見続けるしかないのです。


ですので、また行ってみようと思いました。
1年先か2年先か・・・、もっと先になるかもしれませんが、
いつかまた、同じように同じ道を辿ってみようと思います。


願わくば、その先に見れるものが笑顔でありますように。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wzwzny | 2013-03-25 02:09 | 写真(風景)

陸前高田市より4

a0196238_23153828.jpg

岩手県、陸前高田市より
2013/03/06撮影

Camera : Nikon FA
Lens : Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di LD Aspherical [A09]
Film: ILFORD HP5 PLUS



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wzwzny | 2013-03-23 23:18 | 写真(風景)